【簡単・シンプル】紙袋で作れる!丈夫なおしゃれゴミ箱(設置場所を工夫すればお部屋スッキリ!)

こんにちはっ!パンダ🐼です!

皆さんゴミ箱ってどんなものをお使いですか?

一言にゴミ箱と言っても色んな形や大きさのものがありますが、部屋の隅に置いてある方が多いのではないでしょうか。

部屋にあるゴミ箱って大きくて存在感あって生活感が出るよなあ
でも毎日使うからゴミ箱を手放すわけにはいかないよなあ

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

  • ミニマリストの丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱ってどんなの?
  • 丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱の作り方とおすすめ紙袋
  • 丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱のメリット
  • 丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱のデメリットと対処法
  • まとめ:丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱を自作してスッキリした生活空間を手に入れよう!
目次

ミニマリストの丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱ってどんなの??

ミニマリストパンダ🐼が使っているゴミ箱はこちらです!

写真ではわかりにくですが、これ小さいです!(縦8cm、横18cm、高さ18cm

小さいサイズの紙袋を使って自作、紙袋の中にプラスチック製の袋を入れて使っています。

パンダくん

厚手の無地の紙袋を使っているから丈夫でシンプル、見た感じもおしゃれ。

厚手の紙袋はなかなか破れず丈夫で長持ち、既に半年くらい使い続けています。

丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱の作り方とおすすめ紙袋

それでは作り方をご紹介します!

手順①:小さめの紙袋を用意します

まず、小さめ紙袋を用意します。(縦10cm、横20cm、高さ20cmくらいのものがオススメ。)

何か買い物をしたときにもらったお気に入りのデザインのものが手元にあれば、それを使うと愛着が沸くと思います。

手順②:持ち手の部分を紙袋の内側に折り込みます

紙袋の持ち手の部分(5cmくらい)紙袋の内側に折り込みます。

パンダくん

紙袋の内側に折り込むとき、紙袋が破れないように気を付けてね。

手順③:紙袋の内側にビニールやプラスチック製の袋を入れます

ビニールやプラスチック製の袋を中に入れることで、紙袋の部分が汚れずに繰り返し使うことができます。

これで丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱の完成です!

丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱のメリット

丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱には以下のようなメリットがあります!

  • メリット①:部屋にあるゴミ箱を手放すことができる
  • メリット②:設置場所を工夫することで視界からゴミ箱を消すことができる
  • メリット③:お気に入りのデザインの紙袋で自作すれば愛着が沸く

一つずつ説明しますね。

メリット①:部屋にあるゴミ箱を手放すことができる

今まで部屋にあったゴミ箱を手放すことができます。

新しく自作した丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱よりも大きいサイズのゴミ箱を使っていた方が多いのではないでしょうか。

大きなものを手放すことができるのは、ミニマリストにとって嬉しいです!

メリット②:設置場所を工夫することで視界からゴミ箱を消すことができる

新しく自作した丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱を部屋の隅に置いて使ってもよいのですが、クローゼットの中等、普段は視界に入らない場所にゴミ箱を設置するのがオススメです!

こうすることでゴミ箱にゴミを捨てる時以外は、普段の生活からゴミ箱を視界から消すことができます。

視界に生活感のあるゴミ箱が入らないことで、お気に入りの部屋でスッキリした気持ちで過ごすことができます!

パンダ🐼の住んでいる市では、燃えるゴミとプラスティックを分別して出す必要があるので、ゴミ箱は2つあります。

パンダくん

余計なものがないスッキリした部屋で過ごすのはすごく快適!

メリット③:お気に入りのデザインの紙袋で自作すれば愛着が沸く

私は手元に紙袋を持っていなかったので100均(キャンドゥ)で購入しましたが、もし手元にお気に入りのデザインの紙袋があって、使っていなければゴミ箱として使ってみてはいかがでしょうか。

きっと愛着が沸いて、ゴミを捨てるのが楽しくなると思います!笑

パンダ🐼が100均(キャンドゥ)で購入した紙袋はこちらです。

厚手の紙で丈夫ですし無地でシンプル、ミニマリスト好みのデザインです!

丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱のデメリットと対処法

丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱には以下のようなデメリットもあります。

  • デメリット①:ゴミ箱が小さいのであまりゴミが入らない
       対処法:無駄な買い物をしないことでゴミを減らす
  • デメリット②:ゴミをすてる度にクローゼットを開け閉めする必要がある
       対処法:クローゼットの手前側にゴミ箱を設置する

デメリットについて対処法と合わせてご紹介しますね。

デメリット①:ゴミ箱が小さいのであまりゴミが入らない

多くの人の場合、この丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱普段使っているゴミ箱の半分以下のサイズになると思います。

その結果、今までのゴミの量の半分しかゴミが入りません。
ゴミ箱がいっぱいになったらゴミ捨て用の大きなゴミ袋に捨てるという手間が増えてしまいます。

対処法はこの機会に無駄な買い物をしないことでゴミを減らすことです。無駄な買い物をしないことで出るゴミが減り、節約にもなり、地球にも優しいです!

パンダくん

一人分なら一週間分のゴミは、このゴミ箱の範囲に収まってるよ。

デメリット②:ゴミをすてる度にクローゼットを開け閉めする必要がある

今までは部屋の隅にゴミ箱を置いていたので、ゴミはすぐにゴミ箱に捨てることができました。

でもクローゼットにゴミ箱を設置すると、ゴミをすてる度にクローゼットを開け閉めする必要があり、手間が増えてしまいます。

対処法としては、なるべくクローゼットの手前にゴミ箱を設置することです。
こうすることで、クローゼットを少し開けるだけでゴミをゴミ箱に捨てることができます。

ゴミ捨て手間が増えてしまうことには変わりませんが、普段の生活の視界からゴミ箱が消えるメリットの方が大きいのではないでしょうか。

パンダくん

ゴミ箱のないスッキリした部屋で過ごすのは快適だよ!

まとめ:丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱を自作してスッキリした生活空間を手に入れよう!

以上、ミニマリストパンダ🐼が愛用している丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱についてご紹介しました!

皆さんもお気に入りデザインの紙袋で丈夫でシンプルおしゃれゴミ箱を作って、ゴミ箱が視界に入らないスッキリした部屋で快適な生活を過ごしてみてはいかがでしょうか。

この記事が少しでも皆さんの役に立ったら嬉しいです。

またねっ。

パンダ
ミニマリスト
IT系会社員、投資家兼ミニマリスト。投資の運用成績や節約術、ミニマル生活、お気に入りのガジェットについて発信中。
\よろしければポチッと応援お願いします/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Go!Go!パンダくん!! - にほんブログ村

当サイトで使用のWordPressテーマ

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる