電動アシスト自転車に乗って生活費を節約しよう!(運動不足解消にもオススメ)

こんにちはっ!パンダ🐼です!

  • 車の維持費が高すぎる。車を手放して節約したいな…
  • 坂道や重い荷物を載せて、自転車を運転するのはキツイなあ…

こんな悩みを解決出来るのが電動アシスト自転車です!

電動アシスト自転車生活を始めてから6年以上経ちますが、とっても気に入っています。

電動アシスト自転車生活をしてみてわかった、電動アシスト自転車のメリット・デメリットについてご紹介します!

パンダくん

電動アシスト自転車にほぼ毎日乗ってるよー

目次

電動アシスト自転車「ブリヂストンステップクルーズ」

引用元:ブリヂストンサイクル株式会社HP URL:https://www.bscycle.co.jp/items/e-bicycle/stepcruz-e/

ブリヂストンのステップクルーズという電動アシスト自転車に乗っています。

上の写真は2021年製の新しいモデルですが、こちらの古いモデルを6年前に購入しました。

購入以来、近所に買い物に行ったり、駅までの移動手段として大活躍です。ほぼ毎日乗っています。

以下の3つのモードを走る道に合わせて切り替えることができます。

  • パワーモード:いつも力強いアシスト力でサポートするモード
  • オートモード:パワーと距離のどちらも満足できるモード
  • エコモード:節電し走行距離を伸ばすモード
パンダくん

普段はエコモード、坂道ではパワーモードを利用しているよ

充電池の充電頻度は、1週間に1回くらい。

既に6年以上乗り続けているので、充電池が劣化してきており、充電池の買い替えを検討しています。

タイヤは数回パンクしましたが、車体は丈夫で頑丈なのでまだまだ現役です!

自転車自体は以前から愛用していましたが、電動アシストではなく普通の自転車でした。

6年前に坂道の多い地域に引っ越しをしたことをきっかけに、電動アシスト自転車に乗り換えました。

自宅の近くに急な坂道があるのですが、ほぼ毎日その坂道を上り下りする必要があります。

距離も長く、自力で自転車で上り切れず、坂の途中で降りて歩いて上る必要がありました…。

しかし、電動アシスト自転車に乗り換えてからは、そんな坂道もへっちゃら!

スイスイ楽々に上りきることができます!

パンダくん

背中を誰かに押してもらいながら、自転車に乗ってる感覚がするよー

電動アシスト自転車のメリット

電動アシスト自転車のメリットを簡単に説明すると、

  • 車と比べて初期費用、維持費が安い!
  • 免許なしで気軽に乗れて、駐輪スペースが確保しやすい!
  • 運動になって、そのうえ地球にやさしい!

こんな感じです。

パンダくん

これから詳しく解説していくよー

車と比べて初期費用、維持費が安い!

車の初期費用や維持費について、少し調べてみました。

購入する車種にもよりますが、一番売れている車種で見てみると初期費用は200万円くらいです。

また維持費も利用頻度や走行距離によりますが、30万円/年くらいかかります。

パンダくん

車は初期費用だけでなく、維持費も高いね!

特に都会に住んでいると、公共の交通機関が充実しています。

買い物もほとんどのものはネットで注文できて、家まで配達してもらえます。

実際に車を保有していても、利用するのは週末のちょっとした買い物程度という方も多いのではないでしょうか?

電動アシスト自転車であれば、10万円程度で10年は乗り続けることができます。

ガソリンは不要で、1週間に1回程度のバッテリーの充電のみ。わずかな電気代で済みます。

パンク修理やブレーキのメンテナンス等は必要ですが、数千円/年くらいです。

どうしても車での移動が必要な場合は、タクシーを利用することができます。

タクシーは高いというイメージがありますが、タクシーを利用する機会は年に数回です。

車を購入して、高い維持費を払い続けることに比べたら、ずっと安く済みます!

免許なしで気軽に乗れて、駐輪スペースが確保しやすい!

車を運転するためには免許が必要です。電動アシスト自転車は免許がなくても乗ることができます!

パンダくん

もちろん、安全運転でお願いします

駅前やスーパーには駐輪場がありますし、車のように大きくないので駐輪スペースの確保も比較的簡単です。

自転車にまたがって、ペダルを踏めばすぐに移動が開始できます。

目的地に着いたら、自転車から降りて駐輪スペースに止めるだけ。車と比べると随分簡単です!

運動になって、そのうえ地球にやさしい!

電動アシスト自転車は、電動アシストによって大きな力は必要ありませんが、自分の足で自転車を漕ぐ必要があります。

最近、在宅勤務が増えて運動不足に悩む人が多いと思います。

電動アシスト自転車で近所のスーパーに買い物に行って帰ってくるだけでもいい運動になります!

しかもガソリン車と違って二酸化炭素の排出しないので地球にもやさしいです。

パンダくん

天気のいい日に風を切って自転車で走るのはすごく気持ちいいよー!

電動アシスト自転車のデメリット

デメリットをあげると、

  • 普通の自転車と比べると高い
  • 充電が切れると車体が重い
  • 雨の日に乗るのが大変

こんな感です。

パンダくん

それぞれ具体的に解説するよー

普通の自転車と比べると高い

普通の自転車で安いものであれば、1~2万円で買うことができます。

それと比べると電動アシスト自転車は10万円くらいするので、少しお高いです。

ですが、ほぼ毎日乗る、坂道が多い、体力に自信がなくなってきた等、いずれかに該当する方であれば、電動アシスト自転車を選ぶことをオススメします!

パンダくん

10万円の価値は十分あるよ!

充電が切れると車体が重い

これは本当に気を付けた方がいいです。

今でもたまに失敗しますが、電動アシスト自転車に乗っている途中でバッテリー切れになると辛いです、、。

バッテリーの重さ、電動駆動部の重さがあるので、普通の自転車と比べて電動アシスト自転車は重いです。

電動アシストの力なしの重たい車体で坂道を上るのは至難の業です。

充電残量が少なくなったら忘れずに早めに充電しましょう!

雨の日に乗るのが大変

電動アシスト自転車には屋根がありません。

雨の日に乗るのは一苦労です。私は雨の日はこういうレインウェアを着て、電動アシスト自転車に乗っています。

レインウェアを着たり、脱いだりするのは大変ですし、雨の日に自転車に乗るのはちょっと危ないので、できれば避けた方がいいです。

まとめ:

以上、電動アシスト自転車のメリット、デメリットをご紹介しました。

デメリットもありますが、デメリットを上回るメリットが電動アシスト自転車にはあります!

  • 車と比べて初期費用、維持費が安い!
  • 免許なしで気軽に乗れて、駐輪スペースが確保しやすい!
  • 運動になって、そのうえ地球にやさしい!

今の車の利用している生活から電動アシスト自転車を利用する生活に変えることができれば、大きな生活費の節約ができます!

健康的で地球にもやさしい!

是非、電動アシスト自転車生活を始めてみてはいかがでしょうか?

この記事が少しでも皆さんの役に立ったら嬉しいです。

またねっ。

パンダ
ミニマリスト
IT系会社員、投資家兼ミニマリスト。投資の運用成績や節約術、ミニマル生活、お気に入りのガジェットについて発信中。
\よろしければポチッと応援お願いします/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Go!Go!パンダくん!! - にほんブログ村

当サイトで使用のWordPressテーマ

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる