【カフェ代節約】シンプルデザインで高い保温力のタイガー魔法瓶(TIGER) マグボトル

こんにちはっ!パンダ🐼です!

コーヒーが好きなので毎日2杯くらいコーヒーを飲んでいます。

以前はカフェに行くことも多かったのですが、マイボトルを利用するようになってからカフェに行く機会が激減、その都度かかっていたカフェ代も節約できました。

コーヒーが好きでカフェによく行くけど、毎月のカフェ代がかさんでるからなんとかして節約できないかな…

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

  • 毎月のカフェ代っていくら?マイボトルにすると1年間でいくら節約できる?
  • タイガー魔法瓶(TIGER) マグボトル 350mlについて
  • タイガー魔法瓶(TIGER) マグボトル 350mlのお気に入りポイント
  • タイガー魔法瓶(TIGER) マグボトル 350mlのここはちょっと、、、
  • まとめ:マグボトルで毎月のカフェ代を節約しよう!
目次

毎月のカフェ代っていくら?マイボトルにするといくら節約できる?

毎月のカフェ代っていくら?1年間ではどのくらい?

仮に1か月のうち20日、スタバでドリップコーヒーのショートサイズを買っている人の場合、

1か月あたり300円×20日=6,000円

1年あたり:6,000円×12か月=72,000円のカフェ代がかかっています!

パンダくん

1年で72,000円もカフェ代にかかっているのはビックリ!

マイボトルにすると1年間でいくら節約できる?

パンダ🐼はこちらのタイガー魔法瓶(TIGER) マグボトル スノーホワイト 350ml MMZ-A352WWを使用しています。

コーヒーは「加藤珈琲店 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4 珈琲豆 <挽き具合:中挽き>」を購入しています。

加藤珈琲店 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4 珈琲豆 <挽き具合:中挽き>

だいたい1日2杯分飲んでいて4か月に1回注文しています。

パンダ🐼の1年あたりのコーヒー代を計算してみると、

タイガー魔法瓶(TIGER) マグボトルが2,000円、「加藤珈琲店 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4 珈琲豆 <挽き具合:中挽き>」が2,500円/4か月なので、

1年あたり:マグボトル2,000円+コーヒー代2,500円/4か月×3=9,500円

パンダくん

マグボトルを1年に1回買い替える前提で計算してみたよ

というわけで、マグボトルにした場合の1年あたり節約できる金額は、

1年あたり:72,000円-9,500円=62,500円 です!

62,500円あったら色んなことができますね!

タイガー魔法瓶(TIGER) マグボトル 350mlについて

パンダ🐼が使っているタイガー魔法瓶(TIGER) マグボトル 350mlをご紹介します。

カラーはホワイト、ピンク、グリーン、ブラックの4種類があります。

パンダ🐼はサイズ350ml(コーヒー2杯分入ります)を使っていますが他にも500ml、600mlのものもあります。

大きさは6.6×6.6×16.4(幅×奥行×高さ㎝)、重さは170g(何も入っていない状態)です。

保温効力は6時間で69℃以上、保冷効力は6時間で8℃以下です!

タイガー魔法瓶(TIGER) マグボトル 350mlのお気に入りポイント

お気に入りポイント①:無地で凹凸のないシンプルなデザイン

以前はボタンで蓋を開閉できるものを使っていました。

今使っているタイガー魔法瓶(TIGER) マグボトル 350mlは凹凸がないきれいな円柱でスッキリしたシンプルなデザインが気に入っています。

お気に入りポイント②:持ち運びに便利なコンパクトサイズ

手に持った時に持ちやすく、今使っている鞄にもスッポリ入る丁度いいサイズが気に入っています。

パンダくん

パンダ🐼の場合500mlだとちょっと大きすぎるから350mlが丁度いいな

お気に入りポイント③:6時間経っても熱々コーヒーが飲める高い保温効力

朝に入れたコーヒーをお昼過ぎて飲んでも熱々の状態で飲むことができます!高い保温能力に驚きました!

保冷効力も6時間、冷たい飲み物も冷たいままのキープできます!

パンダくん

暑い季節に飲むアイスコーヒーにも使えるよ

お気に入りポイント④:パーツが少なくてメンテナンスしやすい

パーツは本体と蓋とゴムパッキンの3つだけ

パッキンを外して丸洗いできてメンテナンスがしやすいです。

「ステンレス水筒洗浄中」を使えばきれいに洗えます!

パンダくん

マグボトルがピカピカに洗浄できるよ!

タイガー魔法瓶(TIGER) マグボトル 350mlのここはちょっと、、、

ここはちょっと、、、①:蓋を開けるときに水滴が垂れてしまう

蓋を開けたときに蓋の裏についている水滴が垂れてしまうので、気を付けないと机や服が汚れてしまします。

蓋をあけるときはハンカチやティッシュを用意するなど気を付けて蓋を開ける必要があります。

ここはちょっと、、、②:カップに注ぐとき本体に水滴が垂れてしまう

マグボトルに入っている飲み物をカップに注ぐときも本体に水滴が垂れてしまい、机や服を汚してしまう恐れがあります。

飲み物はカップに注いで飲むのではなく、マグボトルから直接飲むのをおすすめします。

ここはちょっと、、、③:洗うときに奥まで手が届かない

パンダ🐼の場合手が大きいのでマグボトルを洗う時、マグボトルの一番奥まで手が届かず洗いにくいです。

普段は手の届く範囲で洗剤で水洗いをして、定期的にこちらの「ステンレス水筒洗浄中」を使うようにしています。

まとめ:マグボトルで毎月のカフェ代を節約しよう!

以上、毎月のカフェ代節約におすすめ、タイガー魔法瓶(TIGER) マグボトルをご紹介しました。

皆さんもマグボトルライフを始めて毎月のカフェ代を節約してみてはいかがでしょうか。

パンダくん

カフェ代節約で浮いたお金は投資にまわすよ!

この記事が少しでも皆さんの役に立ったら嬉しいです。

またねっ。

パンダ
ミニマリスト
IT系会社員、投資家兼ミニマリスト。投資の運用成績や節約術、ミニマル生活、お気に入りのガジェットについて発信中。
\よろしければポチッと応援お願いします/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Go!Go!パンダくん!! - にほんブログ村

当サイトで使用のWordPressテーマ

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる