楽天銀行に手数料無料で3万円未満の現金を入金する方法(貯まった小銭もタダで入金できる!)

  • 楽天銀行に現金を入金したいけど入金手数料は払いたくないな…。
  • 3万円未満の現金入金は手数料がかかるの?

そんなお悩みを持つ方に向けて。

こんにちは、パンダ (@gogopandablog) です。

楽天銀行はネット銀行なので、実店舗がありません。

そのため、楽天銀行の口座に現金を入金したい場合、楽天銀行が提携している他社のATMから入金する必要があります。

3万円未満の現金を提携先ATMから入金する場合、以下のように220円又は275円(金額は提携先ATMによって異なります)の入金手数料がかかるのをご存じでしょうか。

パンダくん

自分の口座に入金するのに手数料なんて払いたくない!

というわけで、この記事では楽天銀行に手数料無料で3万円未満の現金を入金する方法をご紹介します。

結論を先に言うと、「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」することで3万円未満の現金を手数料無料で楽天銀行の口座に入金することができます。

楽天銀行のハッピープログラムを利用すれば、会員ステージに応じて手数料が最大7回/月 無料になりますが、この記事でご紹介する「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」ハッピープログラムを利用しない方法なので、何回でも手数料無料で現金の入金ができます。

パンダくん

サービス登録方法と実際の入金方法を詳しく説明するよー

目次

重要ポイント:ゆうちょ銀行の本人名義口座を楽天銀行に登録が必要

このサービスを利用するためには、ゆうちょ銀行口座を楽天銀行に登録する手続きが必要です。

この手続きをせずにゆうちょ銀行から楽天銀行に入金した場合は、しっかり手数料が取られてしまうのでご注意下さい。

パンダくん

ここが重要なポイントだよ!

ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金サービス利用方法

このサービスの利用方法は楽天銀行のWEBサイトに記載されているのですが、とても小さな字と図でわかりにくく記載されています。

手続きは面倒でしかも、サービス登録手続きが完了するまでに1か月程度かかりますが、ここは辛抱強くこの手続きを乗り越えましょう。

STEP1:ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金サービスの登録申込

手元にゆうちょ銀行の通帳を用意して、【PC】【スマートフォン】【楽天銀行アプリ】いずれかからいかの手順に従って、ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金サービスの登録申込を行います。

【PC】
ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金サービスの登録申込は、お客さまの楽天銀行口座にログイン後、「My Account」→「入金方法」→「ゆうちょ銀行から入金する」から行うことができます。

【スマートフォン】
楽天銀行口座にログイン後、「サービス一覧を見る(下部の白いボタン)」⇒「ゆうちょ銀行入手金(入出金・振込タブ内)」⇒「ゆうちょ銀行からの入金」から行うことができます。

【楽天銀行アプリ】
楽天銀行口座にログイン後、「サービス一覧を見る(下部の白いボタン)」⇒「サービス一覧」⇒「ゆうちょ銀行入手金(入出金・振込タブ内)」⇒「ゆうちょ銀行からの入金

STEP2:利用申込書の記入・返送

数日後、楽天銀行から自動払込利用申込書が郵送で届きます。

ゆうちょ銀行口座のお届印を捺印し返送します。返送後、数週間で設定が完了します。

登録状況は楽天銀行口座にログイン後、「My Account」→「入金方法」→「ゆうちょ銀行から入金する」から確認できます。

パンダくん

手続き完了まで1ヶ月、辛抱強く待とう!

ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金方法

ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金サービスの手続き完了したら楽天銀行口座にログイン後、「My Account」→「入金方法」→「ゆうちょ銀行から入金する」より、ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金手続きを行うことができます。

ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金サービス注意事項

サービス利用上の注意事項として以下があります。

・ゆうちょ銀行からの入金は即時に実行されません。
・入金日のご指定はできません。(入金予定日はお取引時に確認画面上へ表示されます。)
・お手続きをされる時点でゆうちょ銀行の残高が不足している場合、入金は実行されません。

特に1点目の「ゆうちょ銀行からの入金は即時に実行されません」に注意して下さい。

入金の受付日・受付時間によって楽天銀行口座への入金日が変わるので、緊急性の高い入金では利用しないようにしましょう。

おわりに

以上、楽天銀行に手数料無料で3万円未満の現金を入金する方法をご紹介しました。

サービス利用申込の手続き完了まで1ヶ月程度かかり、即時入金はできませんが、手数料無料で楽天銀行口座に3万円未満の現金が入金できるサービスなので利用価値は高いです。

利用者にとっては有益な情報ですが企業側にとってメリットが少ないサービスは、一般に知られていないものが多いです。

この記事が少しでも皆さんの役に立ったら嬉しいです。

またねっ。

パンダ
ミニマリスト
IT系会社員、投資家兼ミニマリスト。投資の運用成績や節約術、ミニマル生活、お気に入りのガジェットについて発信中。
\よろしければポチッと応援お願いします/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Go!Go!パンダくん!! - にほんブログ村

当サイトで使用のWordPressテーマ

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる