【音楽配信サービス】在宅ワーカーはAmazon Music Unlimitedワンデバイスプラン(月額380円)とSpotifyフリー(月額無料)の併用が最適

  • 音楽配信サービスって色々あり過ぎてどれがいいのかわからない…
  • 料金が安いのがいいけど、最新の楽曲も聞きたいな…

そんなお悩みを持つ方に向けて。

こんにちは、パンダ (@gogopandablog) です。

音楽を聴くことが好きで、ジャンルは洋楽、邦楽、新旧問わず色々聴きます。

最近は在宅勤務が増えて、仕事中も自宅で好きな音楽が聴けるようになったのが嬉しいです。

そこで活躍するのが音楽配信サービスです。各社から様々な音楽配信サービスが展開されていて、一体どれがいいのか迷ってしまいますよね。

私自身がどの音楽配信サービスがいいかを検討した結果、Amazon Music UnlimitedワンデバイスプランとSpotifyフリーの併用が最適という結論に至りました。

この結論に至った経緯や理由を紹介します。

目次

音楽配信サービスの契約見直しに至った経緯

契約中のAmazon Music Unlimitedが更新時期に

私は2021年2月までAmazon Music Unlimitedをの個人プランを利用していました。

Amazon Music Unlimited7,000万曲、広告なし、オフライン再生対応です。

私はプライム会員で7,800円/年(650円/月)で利用していました。

上の画像ではプライム会員は月額780円と記載されていますが、一括年払いをすれば7,800円/年(650円/月)で利用できます。

一括年払い7,800円/年の方が月額払いより1ヶ月あたり130円、1年間あたり1,560円安く利用できます。

SpotifyのStandardプラン(1ヶ月無料)を利用してみた

2021年2月にAmazon Music Unlimited契約更新時期が来たので一旦更新はせずに、他の音楽配信サービスSpotifyのStandardプラン(1ヶ月無料)を試してみることにしました。

Spotify5,000万曲、広告なし、オフライン再生対応なのでサービス内容はAmazon Music Unlimitedと大差なさそうです。

ただ月額980円なので、これまで利用していたAmazon Music Unlimitedとくらべると330円/月高いです。

Spotifyには学生向けに月額480円のプランはありますが、Amazon Music Unlimitedのように年払いで割引になるといったことはありません。

パンダくん

それぞれの比較を解説するよー

Amazon Music UnlimitedとSpotify Standardの比較

Spotify(1ヶ月無料)を試してみたのでAmazon Music Unlimitedとの比較表を作りました。

基本的なサービス内容は大差ないので、両者で違いのあるものだけ記載しました。

Amazon Music Unlimited   Spotify Standard   
料金(年間)7,000円11,760円
配信楽曲数7,000万曲5,000万曲
操作性
Spotify Connect
プレイリスト
フォロワー数の表示

料金(年間)

まず料金(年間)はAmazon Music Unlimitedが圧勝です。年間で4,760円の差は大きいです。

Amazon Music Unlimitedはプライム会員かつ年払いで料金が安くなります。

月額だと数百円の差ですが、年額で計算すると差は大きくなりますね。

パンダくん

サブスクリプション契約は年額で比べて決めた方がいいよー

配信楽曲数

Amazon Music Unlimitedの方が配信楽曲数が多いようですが、正直両者でその違いは感じませんでした。

Spotify(1ヶ月無料)を試してみて、Amazon Music Unlimitedでは聴けるのにSpotifyでは聴けないということはありませんでした。

これは普段聴いている音楽のジャンル等によって変わってくると思います。

操作性

操作性は他のデバイスで操作が可能かという観点で記載しています。

SpotifyにはSpotify Connectという機能があります。

私は自宅で音楽を聴く際はAmazon Echo Show 5を利用してますが、音楽再生に使用しているデバイスをパソコンやスマホから操作ができるという機能です。

パソコンで作業をしていることが多いので、パソコンのSpotifyアプリから選曲したり、プレイリストを変更することができます。

体験してみるとわかりますが、手元のパソコンやスマホから音楽再生デバイスの操作ができることはすごく快適です。

Amazon Music Unlimitedでは今のところパソコンから操作はできませんが、スマホからであればデバイスを選択して操作することは可能です。

プレイリスト

個人的な好みですが、プレイリストはSpotifyの方がデザインが洗練されている印象です。

Spotifyのプレイリスト

またSpotifyが作成しているプレイリストだけでなく、個人が作成したプレイリストもシェアされている点も面白いです。

Spotifyプレイリストにフォロワー数が表示されているので、プレイリストを選ぶときに参考になります。

パンダくん

フォロワー数の多いプレイリストは聴いてみようってなるよ

Amazon Music Unlimitedのプレイリスト

Amazon Music Unlimitedのプレイリストにはフォロワー数の表示はありません。

Amazon MusicとSpotifyの裏プラン

ここまではAmazon MusicとSpotifyの標準プランの比較をしましたが、Amazon MusicとSpotifyのそれぞれで知っている人は知っている「裏プラン」があります。

パンダくん

「裏プラン」をそれぞれ解説するよー

Amazon Music Unlimitedワンデバイスプラン

再生できるデバイスが1台(EchoまたはFireTV)に限定されますが、なんと月額380円でUnlimited(制限なし)で利用できます

年額で計算すると4560円/年なので、今までの7,800円/年にくらべると3,240円/年も安くなります。

在宅勤務が多くなった今、専らAmazon Echo Show 5を使って自宅で音楽を聴いていることがほとんどなので、これを利用しない手はありません。

パンダくん

Fire TVでの利用もOKなんだね!

ただし再生できるデバイスが1台に限定されるので、外出先でスマホで音楽を聴く際にどうするかという課題が残ります。

Spotify Free

SpotifyにはSpotify Freeという無料プランが存在します。詳細は以下ですが、無料プランなので3~4曲に1度30秒程度の広告が入ります。

パソコン&タブレットでの利用は広告ありですが、フルアクセスできます。

パソコン&タブレットではフルアクセスが可能

スマホでの利用は以下の内容で制限があります。

スマホ利用での制限事項

無料なので贅沢は言えませんが、オンデマンドで特定の曲が聴けないのは痛いですね、、。

Spotify Freeも数日間試しに利用してみました。

個人的には3~4曲に一度入る30秒程度の広告にストレスを感じました。

在宅勤務で長時間音楽を聴いている間に、何度も広告を聞かされるとイラッとしましたし、集中力が途絶えてしまう程でした。

その結果、長時間自宅でSpotify Freeで聴き続ける選択肢は排除しましたが、1~2時間の利用であればアリだと思いました。

結論:Amazon Music UnlimitedワンデバイスプランとSpotifyFreeを併用する

1か月間Amazon Music UnlimitedSpotifyを比較し私が出した結論は、

Amazon Music UnlimitedワンデバイスプランSpotify Freeを併用する」です!

近頃自宅で過ごす時間が増えたので、外より自宅で音楽を聴く時間が圧倒的に長いです。

また自宅で音楽を再生するデバイスはAmazon Echo Show 5の1台に限定しても問題ないと判断しました。

自宅ではAmazon Music Unlimitedワンデバイスプランで制限なしで「音楽配信サービス」を利用します。

週に1~2回の出社の際、通勤時に音楽を聴きたいのでその時はスマホでSpotify Freeを利用します。

Amazon Music Unlimitedワンデバイスプランは一つのデバイスでしか聴けないので。)

通勤時に音楽を聴く時間は1~2時間です。その間広告は3~4回程度は聴くことになりますが、なんせ無料で最新の楽曲が聴けるので妥協します。

というわけで、私が「音楽配信サービス」の利用に支払う料金は、4,560円/年(Amazon Music Unlimitedワンデバイスプラン分)のみです!

パンダくん

以前より2,240円/年も節約できたよー

まとめ:多様化している「音楽配信サービス」は自分のライフスタイルに合った最適なものを選んで利用しよう!

以上、私が比較検討して選んだ「音楽配信サービス」をご紹介しました。

私の場合「Amazon Music UnlimitedワンデバイスプランSpotify Freeを併用する」というのが今のライフスタイルに合っていて、費用対効果が最も高いという結論に達しました。

皆さんも自分のライフスタイルに合った「音楽配信サービス」利用方法の最適解を検討してみてはいかがでしょうか。

パンダくん

節約においてサブスクリプションサービスの見直しは大事だよー

この記事が少しでも皆さんの役に立ったら嬉しいです。

またねっ。

パンダ
ミニマリスト
IT系会社員、投資家兼ミニマリスト。投資の運用成績や節約術、ミニマル生活、お気に入りのガジェットについて発信中。
\よろしければポチッと応援お願いします/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Go!Go!パンダくん!! - にほんブログ村

当サイトで使用のWordPressテーマ

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる